So-net無料ブログ作成
検索選択

トップイーストリーグ ディビジョン1 2017 「日本IBMビッグブルー 対 横河武蔵野アトラスターズ」戦を見てきました。 [スポーツ]

 さて日曜日の秩父宮でのラグビー観戦、第二試合のこのカードが私の中ではメイン。ということで、お借りしてきたα9&SEL100400GMの組み合わせを主として撮ってきました^^。

 初めて「実戦^^;」でこのカメラを使わせていただきましたが、どうも使い方というか設定を誤ったようで、今日カメラをテックスタッフさんに返しに行ったついでに、OLEDのBRAVIAで写真を見せてもらったんですが、想像以上にピントを外している写真が多く、がっかり^^;。
 どうやら拡張フレキシブルスポットという測距方法で撮っていたんですが、これがアダとなっていたようで、狙ったところより微妙にピントがずれていたこともあったようです。単にフレキシブルスポット(要は任意のローカル測距点)で撮っていたら、また違った結果となっていたようですが、、、、。
 
 ということで、実はピンボケな写真も交じっているよ。という長~い言い訳でございました^^;。


 さて、試合は日本IBMのキックオフでスタート。

 DSC09912-1.JPG

 さて、スロー&クイック撮影はどうするのかな、、、。と設定をいじっている間に、開始1分足らずで横河武蔵野が目の前で先制トライ。もちろん撮り逃しました^^;。


 これはそんなことしている場合じゃないぞ。と気合を入れ直して、撮り始めました。

 DSC09927-1.JPG

 開始早々から彼我との差は歴然。タックラーがどんどん振り払われたり、、、



 ボールホルダーに対するフォローも。

 DSC09932-1.JPG

 

 というわけでか、目前でトライがどんどん決まっていきます^^;。

 DSC09935-1.JPG


 もちろんコンバージョンキックも。

 DSC09938-1.JPG


 こんなタックルも。

 DSC09960-1.JPG


 DSC09969-1.JPG

 するっと背後をとられたり、、、


 DSC09971-1.JPG

 タックルされてもフォローがついていたりで、、、、


 またもトライ。

 DSC09973-1.JPG



 DSC09985-1.JPG

 倒れないし、、、

 
 DSC00015-1.JPG

 当たり負け、、、?






 

 DSC00037-1.JPG
 

 DSC00051-1.JPG

 DSC00068-1.JPG

 この3枚はそれぞれ連写の中からの一枚。最初から最後までだと枚数が増えて大変ですが、ここぞ!というシチュエーションの時に絞って、連写で撮るのも面白いかな?とも思いました。


 サイドへ蹴り出して、、、

 DSC00085-1.JPG


 日本IBMも球を動かし続けますが、うまくいかないようで、、、

 DSC00102-1.JPG


 DSC00107-1.JPG


 スクラムでもこらえきれず。

 DSC00115-1.JPG



 あっという間にハーフタイム。ここで2倍テレコンも使って、800mm相当で撮ってみることに。

 DSC00131-1.JPG


 DSC00138-1.JPG

 DSC00143-1.JPG

 αマウントだと、SAL70400Gで2倍のテレコンを使うとMFとなりますが、このレンズだとAFがそのまま使えるのは大きいですね^^。ただ単純に開放F値が大きくなるせいか、感度を上げてSSを稼ごうとしているのか、レンズと撮像素子の間に一個入るからか、ちょっと画質は落ちるようです。ただ場所の制約とかがあった場合、この焦点距離でそのまま撮影が続行できるのメリットの方が大きいかな?

 ということで後半のスタート。

 DSC00146-1.JPG


 DSC00157-1.JPG

 相手の動きを見ている選手の目線もばっちり撮れるし。


 DSC00164-1.JPG

 この時間帯になって影と日向の差も大きくなってきて、なまじっか焦点距離が長いと撮るのも苦労し始めたり^^;。

 DSC00170-1.JPG

 けど、この描写ならその苦労も吹っ飛ぶ、かな?


 ドンと1対1

 DSC00177-1.JPG


 後半になっても横河武蔵野の勢い止まらず。

 DSC00182-1.JPG



 前半のお返し?

DSC00193-1.JPG


 後半も横河武蔵野のトライラッシュ。

 DSC00200-1.JPG


 DSC00203-1.JPG


 ということは、日本IBMのキックオフの回数も増加していき、、、。

 DSC00206-1.JPG



 陽の傾いてきた中、球を動かし続けるSHさん。

 DSC00208-1.JPG








 DSC00222-1.JPG
 
 トライ?

 DSC00223-1.JPG


 苦笑いしつつ、ボールにタッチしてグラウンディング。トライ。




 DSC00239-1.JPG

 球際の攻防


 ラインアウトをナイスキャッチ。でも背後のスタンドの女の子の視線はあさっての方へ^^;。

 DSC00253-1.JPG
 

 日本IBMも自陣でも健闘していましたが、、

 DSC00261-1.JPG


 攻めるとなると、、、

 DSC00277-1.JPG


 DSC00281-1.JPG


 DSC00291-1.JPG


 DSC00303-1.JPG


 DSC00308-1.JPG

 相手のディフェンスの方が一枚上手のようです。


 DSC00322-1.JPG

 Aもダメ、Bもダメ、Cもダメ、、、


 DSC00329-1.JPG

 猛攻止まらず、、、




 DSC00333-1.JPG

 エイヤとパントキック、、、

 DSC00354-1.JPG

 パントブロック



 DSC00346-1.JPG

 トライ、

DSC00355-1.JPG
 
 トライ。



 DSC00366-1.JPG

 と、結果は0-73と日本IBM、大差の完封負け。


 日本IBMは初戦としては、イタい負け方だったような、、、。とにかくリーグは始まっちゃえば短期決戦なので、修正は大変かもしれませんが、次戦に向けてしっかり準備をして挑んでほしいですね^^♪。

 α9&SEL100400GMでの撮影。という貴重な機会を下さった店員佐藤さん、ありがとうございました。BRAVIAで写真を見ながら頂いたアドヴァイスをしかと胸に刻み、これからもラグビー撮影に励んでいきたいと思っています^^♪♪。





 

 
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 2

mitsu

寒風かいや、完封か!
ユニ変わってますね、以前に見たやつかな?
この記事は色(中井さん調)を、適正で撮られたんですね〜
拡張フレキシブルスポットという測距方法 。。。
新しいカメラはこの辺りも昨日も充実してますよね
キヤノンの7Dとかも細かく設定出来るけど
はたして導入後は上手く使えるか分からないですね〜〜
たぶん最新機能はオフで使ってると思います、、、
今のカメラもね、結構オフってる機能多しです^^;
絞りはいかほどなんですか?見たところ、極端な開放ではなさげですけど。。。
by mitsu (2017-09-13 07:05) 

K

コメントありがとうございます
同じ対戦相手とのプレシーズンマッチの結果はもっと悪かったとはいえ、ちょっととられすぎだったような、、、^^;。
新しいユニフォームは、この試合が御披露目とのことでした。個人的には気に入っています^^。

色は適正というか、α99Ⅱとの比較のため、SONYでいうクリエイティブスタイルの「スタンダード」で撮っています。絞りも途中変わっちゃっていたりしますが、基本F8で撮っています。まあテレコンつけると、開放でもF9とかF11とかになっちゃいますが^^;。
AFやAEはどんどん進化してきているように感じます。特にα9の場合ミラーがないので、特に顕著のような。新機能は、使わないともったいないようにも感じますが^^;、それに振り回されるのも、いかがなものかな?とも思うようになってきました^^;。


by K (2017-09-13 21:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。