So-net無料ブログ作成
検索選択
サッカー ブログトップ
前の10件 | -

リヨン、UELの決勝トーナメント進出決定^^。 [サッカー]




 2013~14シーズンのUEFA ELの予選リーグ第5節、リヨンはホームで対レアル・ベティス・バロンピエ戦。

 この試合、後半21分にバフェティンビ・ゴミス選手が挙げた1点を守りきり1-0で勝利、対戦相手のレアル・ベティス・バロンピエとともに決勝トーナメント進出を決めてくれました^^。

 リーグでもいまいち波に乗り切れず、第14節終了時で首位PSGと勝ち点差が15の7位と出遅れ気味。これからの巻き返しで上位との勝ち点差をどれだけ詰められて、順位を上げられるかも気になります。
 が、まずはUELで結果を残し、CLの3位チームが合流してくる決勝トーナメントでの組み合わせで優位に立つためにも、なんとか1位通過を目指してほしいものです^^。



 そしてJEFですが、リーグ最終戦の後半アディショナルタイムに同点に追いついての5位ということで、4位徳島とのアウェーでのプレーオフに挑むことになりました。
 個人的にはプレーオフは反対なので、勝ち負けはあんまり気にしていないんですが、せっかくの機会なので、昇格目指して悔いの残らないよう準備をして挑んでほしいものです^^。


 
nice!(5)  コメント(0) 

リヨン、ELはドロースタート&1,380,000pv達成 [サッカー]



 2013~14シーズンのUEFA ELもグループリーグ第1節が各地で行われ、グループIのリヨンはアウェーでの対レアル・ベティス・バロンピエ戦。結果は0-0のドロー発進。もう一戦のギマラエス・ビトリアSCとHNKリエカはビトリアが4-0で快勝。リヨンはホームで次節そのギマラエスとの対戦。

 リーグでしっかり調子を整えて、強豪との一戦に挑んでほしいですね^^♪。










 
 1,380,000pvも達成しました。読んでくださった方々、読んでくださっている方々、ありがとうございます。









 三谷幸喜さんの「清須会議」を読み終わり、浅田次郎さんの「一刀斎夢録」に取り掛かっています^^。


 「壬生義士伝」、「輪違屋糸里」に続く、新選組3部作の完結編。大河ドラマの「八重の桜」でも重要な役回りを演じていた、斎藤一の生涯を描くこの作品、楽しんで行きたいですね^^♪。



 
nice!(4)  コメント(0) 

リヨン、勝てませんね、、、。追記あり [サッカー]



 2013~14シーズンのフランスリーグ1は、中断後再開した第5節が各地で行われ、リヨンはホームで対スタッド・レンヌFC戦。結果は0-0で分けて、開幕を連勝で飾った後2敗1分けと良いところもなく、8位と順位も下げてきてしまいました>_<。次節もホームですぐ下の9位の対FCナント戦。
 やはりリサンドロ・ロペス選手の抜けた穴がふさがっていないのかな?と思ってしまうんですが、移籍市場も閉まっているので、これからも現有戦力でいい結果を得られるよう、より一層の奮起を期待したいところです。
 
 いい知らせとしては、今季からリヨンの女子チームに移籍してきた、熊谷選手がリーグ戦で初得点を挙げたそうです^^。

 センターバックとして身体能力の高い選手たちとの競い合いも多そうで、慣れるまで大変かと思いますが、チームの勝利に一つでも多く貢献できるよう、しっかり準備をして試合に臨み続けてほしいですね^^♪。



 

 そしてJEF。昨夜はBSスカパーでライヴ放送もあり見ていたんですが、J2第33節はホームでの対京都戦。

 ちょっと分の悪さを感じる相手との対戦だっただけに、先制点を挙げたときは「ヨシッ」と思ったのもつかの間、あっという間に逆転され、1-2と逆転負け^^;;;;。

 とりあえずは順位としては前節と同じ4位(追記:今日9/16時点で徳島に抜かれて5位となりました^^;)ですが、勝ち点差は自動昇格内の2位神戸との差が13と広がってしまいました>_<。
 残り9試合で2位に順位を上げるのはほぼ絶望的かと思いますが、少しでも可能性がある限り、勝ち点3にこだわり続けてほしいものです^^/。

 そして女子の山根、上野、小川、川村、菅澤の各選手が日本女子代表に選ばれたとのこと。

 フクアリでの対ナイジェリア戦にも出場できるよう、しっかり準備をしていってほしいですね^^♪。



 
nice!(5)  コメント(0) 

公式戦4連敗ですか、、、。 [サッカー]




 2013~14フランスリーグ1は気が付けばもう第4節^^;、リヨンはアウェーでのエビアン・トノン・ガイヤールFC戦。

 結果は1-2で敗れリーグで連敗し順位も暫定で7位に沈み、CLも含むと4連敗となってしまいました^^; 。

 主力が怪我や出停で欠いていたこともあると思いますが、やはり気になるのは選手層の薄さと、「ベテランの不在」を感じさせるところでしょうか。

 次節はホームでのスタッド・レンヌFC戦。いい準備をして嫌な流れをしっかり断ち切って、上位にしっかりくらいついていってほしいですね^^/。



 そしてJEF。J2第32節はアウェーでの福岡戦。結果はケンペス選手の今季2度目のハットトリックもあり、4-3で競り勝って4位をしっかりキープしたようです。

 次節は強敵6位の京都とのホームで対戦。ここから苦手な?相手との対戦が続くので、しっかり勝ち点を上げ続けて、こちらもしっかり上位に食らいついていってほしいですね^^♪。




nice!(7)  コメント(0) 

零封だけは、、、>_<(追記あり)。 [サッカー]




 2013~14シーズンのUEFA CLのプレーオフ、第2戦目が各地で行われ、オリンピック・リヨンはアウェーでレアル・ソシエダ・フットボル戦。

 結果はホームでの第1戦同様0-2と完封され、2戦合計で0-4と全く歯が立たず、今シーズンの欧州を舞台とした大会への挑戦はあっけなく幕を閉じてしまいました^^;。




 追記:CLのプレーオフで敗退したリヨンですが、UELのグループステージからの出場となるようです^^。

     グループIでの出場ですが、他にはレアル・ベティス・バロンピエ(スペイン)、ビトリアSC(ポルトガル)、     HNKリエカ(クロアチア)とのこと。

 


 これでリーグに集中できる。といえそうですが、これが昨シーズン、フランスリーグ1での3位の実力かと思えば、欧州内でのパワーバランスも透けて見えるような気もして、かなり心もとない気もします^^;。

 とはいえ、ASモナコが大規模な補強をしてリーグ1に返り咲いてきたことからも、上位3チームに与えられるCL参加資格を得るためには、今シーズンは開幕して間もないですが、シーズン通して気を抜くことは決してできない、厳しい戦いを強いられそうです。

 


 そしてJEFですが、J2第31節の対戦は、ホームで対岐阜戦。結果は開始早々山口選手の得点で先制するも、65分に元JEFの益山選手の同点弾でそのままドローとなり、順位も4位へと後退してしまいました。

 この夏の終わりの朝晩涼しくなり始め。という一番疲れが出やすそうな中で、難しい相手との対戦が続いていますが、何より勝ち点をしっかり積み重ねられているというのは、今後に続くいい足がかりかとも思えます。


 次節のアウェーでの福岡戦から、京都・H、東京V・A、岡山・A、そしてホームでの神戸戦と、上位との対戦が続くので、上位との勝ち点差を少しでもつめられるようしっかり準備をして、大切な対戦に挑んでほしいものです^^♪。


nice!(10)  コメント(0) 

リヨン、UEFA CLプレーオフ初戦敗れる>_<。 [サッカー]



2013~14シーズンのUEFA CLのプレーオフラウンドが各地で始まり、オリンピック・リヨンはホームで対レアル・ソシエダ・フットボル戦。

結果は0-2と完封はされるは、アウェーゴールは2つも持って行かれるはで、アウェーでの第2戦がありますが
勝ち抜けは相当困難といえそうです>_<。

リーグ開幕前の予選3回戦勝ち抜けと、リーグ開幕連勝と、いい流れの中で迎えた。と思われたホームでの対戦でしたが、向うの出来の良さが上回っていたようですね。

第2戦は8/28。最低でも2-0での勝ちが必要となりそうですが、リーグで調子を上げていって、いい状態でアウェー戦に挑んでほしいと思います^^。



そしてJEFですが、第30節はホームでの対クサツ群馬戦。こちらは2-2と勝ち越しながらも追いつけれてのドローと、なんとか勝ち点1を拾うことが出来たようです。この時期に、この試合間隔で、難しい中位から下位との対戦が続き苦戦しているようですが、自動昇格の2位以内でシーズンを終えたいのであれば、ここで踏ん張って上位2チームに離されずにしっかりついていってほしいですね^^/。




nice!(9)  コメント(0) 

リヨン、プレーオフラウンドへ。 [サッカー]



 2013~14シーズンのUEFA CL予選第3ラウンドの第2戦、リヨンはアウェーでの対グラスホッパー・クラブ(スイス)戦。
 ホームでの初戦を1-0で勝利していたリヨンは、アウェーで我慢を強いられつつも、数少ないチャンスをクレマン・グラニエ選手が決めて1-0と勝利、2戦合計で2-0と残り14チームと、ここから合流する5チームを合わせたプレーオフラウンドに進出を決めてくれました^^/。

 まだシーズンも始まっていないのに、すっかり応援疲れしそうな展開のようでしたが^^;、まずは一安心といったところでしょうか。
 とはいえ、ここに勝ち残ってくるチームですから、勝ちにこだわる試合運びをチーム全体で共有し、こなしていけなければ予選リーグにたどり着けそうもありませんから、しっかり準備をして次なる挑戦に備えていってほしいものです。





 JEFですが、連勝が止まったあとの大切なホームでの対水戸戦を、こちらも苦しんだようですが2-0と勝利し、3位をキープしています^^。
 9月に入ると上位との対戦が続くようですから、この8月の対戦でしっかり勝ち点3を確保し続けるよう、暑い中大変だとは思いますが準備だけは怠りなく、ここしばらく続く、難しい対戦をこなしていってほしいものです^^v。





 
nice!(6)  コメント(0) 

リヨン、レアル・マドリーCFとドロー [サッカー]




 いよいよ8/10に2013~4シーズンの幕が開ける、フランス・リーグ1。そのプレシーズンマッチとして開催された、レアル・マドリーCFとの一戦は、2-2と先制しながらも後半に追いつかれて、ドローで終わったとのこと。

 まだまだ移籍話の絶えない選手もいるようですが^^;、開幕まであと約2週間。しっかり準備をしていいスタートダッシュを切れるよう期待したいところです^^♪。

 そして今季はCLにも2季ぶりに参戦^^。予選3回戦からの出場となりますが、相手はグラスホッパー・クラブ(スイス)。H&Aで戦われる初戦は7/30にホームでの対戦。アウェ-での次戦は8/6とのことですから、シーズン開幕前に重要な対戦をこなさなければならないようですね^^。
 前回3位でシーズンを終えたときはプレーオフラウンドからの参戦でしたが、今回はこの後プレーオフラウンドも戦わなければならないようなので、シーズン序盤の大切な時期に、予選リーグ進出までいきなり気を抜けない戦いばかりのようでもあります^^;。

 いきなり今シーズンの山場が来るようにも感じますが^^;、一戦一戦を大切に勝ち抜いていってほしいものです^^♪。

 女子チームでも大野選手と大滝選手がチームを離れた後、熊谷選手が加入されるなど、入れ替わりもあったようです(ちょっと全体の人数も減ったのかな?)。今季の熊谷選手の活躍にも期待したいところです^^/。






 そしてJEFですが、ここまで6連勝で3位にまで順位を上げてきているようです。8月9月と、これからのまさに踏ん張りどころで、勝ち点を3づつきちんと積み重ねられないと、2位以上という順位は見えてこないでしょうから、次節のホームで対戦する強敵の徳島戦から、さらに気を引き締めて試合に臨んでほしいものです^^。
 

 
nice!(11)  コメント(0) 

決めてくれました\^^/ [サッカー]



 2012~13シーズンのフランス・リーグ1も最終の第38節。リヨンはホームにて対スタッド・レンヌFC戦。結果は2-0で勝利し3位を確定。これにより来季のUEFA CLの出場権を1年のブランクで取り戻しました^^。


 おめでとうございます^^♪。


 とはいえ、来季に昇格してくるモナコは、豊富な資金をもとに相当強化して帰ってくるようなので、来季はどうなるかわからないにしろ、2~3年後にはPSGとモナコの2強にいかに割って入ることになるか?ということになっているかもしれませんね。



 何はともあれ、決勝トーナメントを勝ち上がれるチーム作りも視野に入れた来季の編成も気になるところです。

 が、まずはこの喜びをじっくり味わいたいところです^^。


 しかし女子のCL決勝は残念でしたね>_<。





 そしてJEF。

 第16節はアウェーでの対長崎戦。結果は1-2で敗戦となり、順位も6位になってしまったようです。リーグも中盤に差し掛かり、ここらでしっかり勝ち点を重ねて、蒸し暑くなる季節に備えてほしいものですが、次節、次々節の対戦でしっかり勝ち点を3づつとれるように、準備をしっかりして臨んでほしいものです。


nice!(5)  コメント(0) 

決着は最終節へ! [サッカー]



 2012~13シーズンのフランス・リーグ1は第37節、リヨンはアウェーで6位の対OCGニース戦。結果は先制されるもクレマン・グラニエ選手の同点弾で、1-1のドローと勝ち点1を持ち帰ることができ、最終節に勝てば文句なく3位となり、来季のUEFA CLのプレーオフラウンドからの出場権を得ることが出来そうです^^。

 その最終節はホームで対スタッド・レンヌFC戦。今節レッドカードで退場となったマクシム・ゴナロン選手を出場停止で欠くのが不安材料ではありますが、泣いても笑ってもあと一戦なので、ぜひ笑ってシーズンを終えられるよう、しっかり準備をして挑んでほしいものです^^♪。



 そしてJEF。J2は第15節までこなしてきており、JEFはホームで対松本戦。結果は矢澤選手の挙げた1点を死守して1-0で勝利し、勝ち点を27にまで伸ばし3位にまで順位をあげてきました^^。

 ただ、今に始まったことではないにしろ、上位の勝ち点差が詰まってきているので、勝ち点3の重要性が今まで以上に増してきているようにも感じます。
いよいよ前半の山場と思っている、アウェーでの対長崎戦、ホームでの対山形戦、そしてアウェーでの対神戸戦と上位との対戦が続くので、ぜひ3連勝を目指してしっかり準備をして挑んでほしいものです^^/。




nice!(6)  コメント(0) 
前の10件 | - サッカー ブログトップ