So-net無料ブログ作成

pBoneを試奏してみました^^。 [トロンボーン]

 おそらくトロンボーンを吹いているかた以外には、まるで興味が無いと思われるpBoneですが^^;、レッスン講師の高橋先生が購入されて、持ってきていたのを試奏させていただきました^^。

 DSC04444-1-1.JPG

 実際はもうちょっと濃い色ですが、写真写りが悪くて明るく見えてしまいます^^;。

 アメリカのKINGというブランドの楽器を演奏されている、ジグス・ウィグハムという方の監修という『楽器』ですが、材質やメーカー名も分からず?、結構「謎」なもののようです^^;。
 こういう製品はリサイクルを考えて、樹脂名が取説に記載されていたり、本体に刻印されていることもあると思うんですが、どこにも無いのが不思議。まあ、どこにどういう樹脂を使っているのかがミソだとすると仕方ないかな?とも思えますが^^。



 さすがB♭管、備品のYSL-456Gと全長は変わらないようです。

 DSC04438-1-1.JPG
 
 ベルは、フレアの部分は分割されたものを張り合わせ、それをベル本体と張り合わせた3ピース構成となっていて、Jiggs pBoneと印刷されています。

 DSC04439-1-1.JPG


 肝心要なストッキングの部分は真鍮で出来ていました。

 DSC04440-1-1.JPG


 マウスパイプも黒い樹脂で出来ているようです。

 DSC04441-1-1.JPG

 どうやら中国製のようです。

 DSC04442-1-1.JPG


 収納袋はこんな感じ。収納しても楽器には見えませんでした^^;。

 DSC04443-1-1.JPG


 お借りして自分のマウスピースでちょっぴり吹いてみましたが、出てくる音は割りとトロンボーン「らしい」音がしていると思いました^^。ただ、これが「トロンボーンの音」ではないと思うので、初心者の方が吹くときには注意が必要ではないかな?と先生と話をしていて思いました^^。
 なんとなく抵抗感が違う様に感じたり、低い音を出すときに思っていた音が最初出なかったり、付属のマウスピースだとちょっと唇が滑りにくいようで、リップスラーとか吹きづらさを感じましたが、ホンマものに比べれば安いし軽いし色も選べるしで、感じた違和感も慣れれば問題なさそうなので、私もやっぱり購入してみようかな?と思ってもみたり^^。

 そのあと先生が吹いているのを聞いていると、楽器自体が響かないようなので、細かいニュアンスが出にくかったりすることもあるようですが、まあ、遊びで吹くときや、ちょっとしたイベントのときに使うのは面白そうだな、と思いました^^。
 



 ようやく初回輸入分の納品が始まったそうで、手に入れられた方も多いと思われます。

 私も購入した暁には、ステッカーチューンとかもして、「遊んで」みようかな?と思っています^^。
 


 
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 2

中3 tbやってます

名前の通りのものです!

最近、TB吹きたいなーと思っていて、ふと調べてみて知りました。
my楽器を持っていないのでもう高校に行くまで吹けないのですorz

そんなことはどうでもいいのですが、←え?

スライドが真鍮なんですね!!
全部がプラなのかなー?っと思っていたので吃驚しました。

楽器自体が響かないのは悔しいですね(-ε-●)
あと、中国製でいろいろ謎っていうのは怪しいですよね('ェ')

でも、ほかのとこで調べてみると、届くのは早いみたいですよ(o´ェ`o)ゞ

私も、どこか近い公園?なんかそういうとこで吹きたいなー、練習したいなーっていうときに、自分の楽器があればいいなーと思っていたのでまた色々検討して購入してみようと思います(@^▽^@)ニコッ

詳しい本体の情報ありがとうございました(*・ω・)*_ _))ペコリン


by 中3 tbやってます (2013-11-08 20:57) 

K

コメントありがとうございます

写真と本文で、ちょっと分かりづらかったり、説明不足だったかもしれませんが、スライドの内側の管も樹脂で、先端部の約10cmだけ金属です。ごめんなさいm(_ _)m。



最近はカラーバリエーションも増えて、選ぶ楽しみも増えているようですね^^♪。


by K (2013-11-09 19:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。