So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ
前の10件 | -

ジャパンラグビートップイーストリーグDiv.1 第5週 日本IBM BBB対TOSENクリーンファイターズ山梨戦を観てきました。 [スポーツ]

 昨日は^^;、土曜日に引き続きご近所のmitsuさんと一緒に、八千代市総合グラウンド にて開催されたラグビーの試合を撮りに行ってきました。

 お供はα99Ⅱ&SAL70400Gの久方ぶりなセットと、DSC-RX100M3を持って行きました。

 このグラウンドでの観戦で良いところは、正面側はとても立派な観客席があり、バックスタンド側は座席等がない代わりに、柵や壁もないためとても低い位置から狙って撮れる。というところでしょうか。
 他にもこのようなところはいっぱいあるようですが、8レーンの陸上トラックがあるため、割と安全にこのような写真が撮れるのは大変貴重だと思っています^^。


 DSC00046-1.JPG

 DSC00051-1.JPG

 もっと下の測距点を使えば、芝生の写りこみも減らせますが、そうすると距離感も分かりづらくなる気もして、あえてちょい高めな測距点を使って撮ってみました。まあというか、これがラグビー撮影時のいつもの測距点でもあるんですが^^;。

 遠くの方を撮ると上目な感じもしますが、、、

 DSC00054-1.JPG

 DSC00066-1.JPG



 DSC00083-1.JPG

 さらに低く構えると遠くてもこんな感じに。





 スクラムみたいに止まっていれば何とか低くしていられますが、普通は無理^^;。

 DSC00102-1.JPG


 DSC00104-1.JPG

 先制点はクリーンファイターズ。この時点で今季全敗なため嫌な感じも^^;。


 自陣に攻め込んでくれればこの迫力。来年のW杯の影響もあってか、ホーム側のお客さんの入りもなかなかでしたね^^。

 DSC00109-1.JPG
 
 DSC00123-1.JPG
 
 

 DSC00132-1.JPG

 こうして低い目線の時は、いつものボールの動き出しを撮るにはあまり向いていないかも^^;。


 ただスクラムの時は選手より低い目線で撮れるのがいいですね^^。

 DSC00137-1.JPG


 あとはひたすら低く、、、ですね^^。

 DSC00163-1.JPG
 
 DSC00167-1.JPG

 DSC00174-1.JPG

 


 お、スクラム、で這いつくばる^^;。

 DSC00182-1.JPG
 

 DSC00184-1.JPG

 試合中何度も選手は跳ぶんですが、その高さもしっかり撮れるかも。


 DSC00185-1.JPG

 DSC00186-1.JPG


 DSC00193-1.JPG

 タックルを振り切られた選手の表情も、ばっちり追えるし、、、。



 この後日本IBMの同点のトライがありましたが、選手同士かぶっちゃっていてm(_ _)m。

 DSC00214-1.JPG
 
 ということで、コンバージョンキックでm(_ _)m。



 どなたかのスパイク

 DSC00239-1.JPG

 
 この日の日本IBMは守備で善戦。
 
 DSC00247-1.JPG


 DSC00262-1.JPG


 


 お、陸自のヘリ

 DSC00254-1.JPG


 とか、

 DSC00255-1.JPG

 コーナーポストなんかも撮ってみたり。


 それに合わせちゃうから斜めっちゃうんだよな。とか

 DSC00274-1.JPG
 

 例によって?ビジター側で試合が進み、なんとなく嫌な予感も。

 DSC00307-1.JPG

 
 DSC00336-1.JPG

 DSC00350-1.JPG



 おっと

 DSC00366-1.JPG


 その2^^;

 DSC00367-1.JPG




 DSC00376-1.JPG

 いいプレーに声援が飛びます

 

 だんだん押しこみ始め、、、

 DSC00381-1.JPG

 DSC00386-1.JPG

 DSC00395-1.JPG


 DSC00399-1.JPG

 DSC00400-1.JPG

 DSC00424-1.JPG

 ますが、都度押し戻されます。ということで前半は7-7で終了。


 エンドが変わるので、私も場所替え。

 DSC00451-1.JPG


 DSC00454-1.JPG 



 後半開始早々、またも押しこまれますが、、、

 DSC00475-1.JPG

 DSC00482-1.JPG


 守備からペースをつかみ、、、

 DSC00487-1.JPG

 DSC00496-1.JPG



 だんだん押し返してきました。

 DSC00538-1.JPG



 因みに引くとこんな感じ。

 DSC00559-1.JPG


 DSC00603-1.JPG

 1対1の攻防も目の前で。


 DSC00661-1.JPG

 そういえばこの日は全く流さなかったなあ。


 だんだん攻める時間も増えてきて、、、

 DSC00674-1.JPG


 日本IBMのトライ。

 DSC00678-1.JPG

 DSC00687-1.JPG

 コンバージョンも決まりました。が、しっかりブロックも跳んできていたり。


 スクラムからの球出しも、ボールが観衆に埋もれて、はて何処に^^;?

 DSC00705-1.JPG


 DSC00709-1.JPG

 DSC00716-1.JPG

 ラックからの球出しも素早かったような、、、


 DSC00719-1.JPG
 
 またもはいつくばって撮る。


 DSC00724-1.JPG

 攻撃のリズムもだんだんずれてきていたような、、


 DSC00739-1.JPG

 こういう場面でのミスも少なかったような。



 あともうひと踏ん張り。

 DSC00740-1.JPG



 こういう場面ではこちらも逃げ出せるように、ちょいと姿勢は高めで^^。

 DSC00751-1.JPG



 目の前だと迫力は段違い。

 DSC00758-1.JPG

 DSC00761-1.JPG


 DSC00769-1.JPG




 日本IBMのトライ

 DSC00775-1.JPG


 DSC00779-1.JPG




 自陣での攻撃時間も増えてきました^^。

 DSC00785-1.JPG
 

 ラインアウトはずいぶん撮り損ねました^^;。次回以降の課題ですね^^;;;。

 DSC00786-1.JPG



 引きずるように、、、

 DSC00793-1.JPG


 DSC00794-1.JPG

 そして、トライ。

 DSC00797-1.JPG

 コンバージョンキックも


 DSC00805-1.JPG
 
 DSC00824-1.JPG


 DSC00838-1.JPG

 DSC00851-1.JPG

 止めて攻めて。

 

 久々にリードしてのプレー。

 DSC00818-1.JPG


 最後に押されますが、、、

 DSC00860-1.JPG

 

 DSC00875-1.JPG

 DSC00888-1.JPG

 一つ一つプレーをこなし、、


 お、ルーズボール。

 DSC00890-1.JPG


 ダメ押しのトライ。目の前だったので若干ピンボケですが、なんとか撮れて良かったです^^♪。

 DSC00894-1.JPG



 最後のコンバージョンキックにもブロックへ。

 DSC00899-1.JPG


 ノーサイド、35-7で日本IBMの今季初勝利。

 DSC00910-1.JPG

 地元で、大勢の観衆の前で勝てて良かったですね^^。まだリーグは続くので、何試合かは撮りに行きたいです。まずは11/4の同グラウンドで開催の対セコムラガッツ戦ですかね^^。


 絞り優先AEだとSSが稼げなかったので、マニュアルモードにして撮っていましたが、つい露出補正をかけるつもりで、後ろダイアルをまわしてSSを変えてしまい、ずいぶん失敗してしまいました>_<。特に最後のトライのシーンは、高速なSSで撮れていれば、もうちょっとブレを抑えられたかも。と、反省しきりです。

 次回はどうやって撮ろうか、いろいろと課題や反省も見つかったので、試合観戦第一に、さらなる試行錯誤をしていきたいと思っています^^♪。

 最後に2日間お付き合いいただき、mitsuさんありがとうございましたm(_ _)m。また機会があればよろしくお願いします^^。



 DSC00615-1.JPG

 虫の目線まではいきませんでしたが、ローアングルでの撮影楽しかったです^^。

nice!(10)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

ジャパンラグビートップイーストリーグDiv.1 第3週 東京ガス対秋田ノーザンブレッツR.F.C.戦を観てきました。 [スポーツ]

 昨日は、テックスタッフの店員佐藤さんと、お客さんのMさんと一緒に「東京ガス 大森グラウンド」にて開催された、東京ガス対秋田ノーザンブレッツR.F.C.戦を観てきました。
 ラグビーのワールドカップの日本大会開催まで1年をきって、店員佐藤さんも一度ラグビーの観戦と撮影をしてみたい。ということで、交通の便も良かったり、、、で、この試合を見に行ってきました。

 ということで、球技専用グラウンドでもあるので、お供はAPS-C機のα77Ⅱに望遠ズームのSAL70300G2。もしかしたら街中スナップも?とも思い、SAL1870という標準ズームに、メモ撮りも兼ねたDSC-RX100M3を持って行きました。

 _DSC2322-1.JPG

 この試合に関しては特にどちらを応援する、ということもなくm(_ _)m、ホーム側の端っこ最前列に3人並んで撮っていましたが、前が通路だったこともあり、他の観衆には迷惑をおかけてしまいました。

 すみませんでしたm(_ _)m。
 
それと、スローシャッターでの流し&ぶらし撮りも試してみたかったので、ND64フィルターをつけっぱなしにして、SSをいろいろ変えつつ撮ってみました。


 _DSC2326-1.JPG

 ということで、キックオフ!

 隣で撮っていた店員佐藤さんに聞くと、NDフィルター無しでもSSは1/20程度まで落とせたようですが、NDフィルターを使うとさらにSSを落とせることはもちろん、同じSSなら絞りを開けられる。というのもメリットではないかと^^。

 _DSC2353-1.JPG


 _DSC2385-1.JPG
 
 逆にいえばピントを外すと何がナンやらわからなくなるので^^;、よりピント合わせがシビアになるとも言えますが^^。


 _DSC2389-1.JPG

 _DSC2419-1.JPG

 あんまり気にしすぎても、、、なので、ガンガン撮っていきます。


 
 _DSC2423-1.JPG

 コンバージョンキックもこの通りに(SS1/6 F9.0 ISO100)。


 _DSC2477-1.JPG

 この試合、ゴール前のモールで、そのまま押し込んでのトライ。というのも多く見られました^^。


 _DSC2515-1.JPG
 
 スクラムアゲイン時に、なにやらアピールする№8さん。


 _DSC2558-1.JPG

 SSが遅すぎると何がなんだか分かりづらく^^;、速くしすぎちゃうとつまらない。を繰り返しつつ、、、


 _DSC2572-1.JPG


 後半へ。

 _DSC2666-1.JPG

 東京ガスのトライへ。


 _DSC2676-1.JPG

 たまに絞り優先で止めてみる。東京ガスのオフィシャルフォトグラファーさんの装備が、なにげになにやら凄かったです^^。


 _DSC2677-1.JPG


 ナイスキャッチ♪。


 今日は点が入ったので、キックオフも沢山撮れてしまったり、、、

 _DSC2685-1.JPG


 _DSC2722-1.JPG


 そういえば14番さんが左に入っていたのかな?よくお見受けしましたが。


 _DSC2734-1.JPG

 _DSC2745-1.JPG


 _DSC2766-1.JPG

 いい感じに陽が陰ってきますが、明暗差が大きい範囲が広がるので、余計に撮るのが難しく>_<。


 _DSC2769-1.JPG

 _DSC2836-1.JPG
 
 終盤になって、反撃を続けますが、、、


 ノーサイド。73-10で東京ガスが勝利しました。

 _DSC2865-1.JPG


 今まででも、ラグビーの試合でもスローシャッターでの撮影はしてきましたが、1試合すべてを撮ったのは初めてでした。
 いろいろな要素はからむとは思いますが、1/10を中心に1/15から1/3までいろいろ試してみましたが、正解を見つけられずに終わっちゃったような^^;。これからも折をみて、いろいろ試していけたらなあ。と思っています^^♪。

 「ラグビーって面白い!」と興奮気味に話されていた店員佐藤さん、Mさん、お誘いいただきありがとうございました。「反省会」も楽しかったので、またの機会もよろしくお願い申し上げます^^。

nice!(12)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

ラグビープレシーズンマッチ「日本IBM vs 習志野自衛隊パラトループス」戦を観てきました。 [スポーツ]

 さて先の日曜日、習志野自衛隊グラウンドにて開催された、ラグビーのプレシーズンマッチ「日本IBM vs 習志野自衛隊パラトループス」を見てきました。例によっての勝手に押しかけての観戦ですが、接戦を楽しませていただきました。

 お供はAPS-Cサイズ機のα77Ⅱ&SAL70300GにSAL30M28マクロレンズに、標準域用にDSC-RX100M3を持って行きました。家からだとちょっと遠いのと、交通量の多い道路も走るのでMTBで行ったんですが、それもあっての70~300mmのレンズでした。が、やはり70~400mmの方が撮りやすかったです。


 前半はカメラを出さず観戦させていただき、後半から撮り始めました。

 _DSC1841-1.JPG


 _DSC1833-1.JPG


 相手の習志野自衛隊ですが、ユニフォームが迷彩っぽくてカッコよかったです^^。

 _DSC1839-1.JPG

 _DSC1849-1.JPG



 試合は一進一退。

 _DSC1868-1.JPG


 _DSC1873-1.JPG

 ボールが出ました。


 _DSC1876-1.JPG




 _DSC1909-1.JPG



 さて、次なる一手は、、、



 _DSC1910-1.JPG
 
 奪いとろうと


 _DSC1915-1.JPG

 手前の帽子の方はスマホで撮影中。どんなのが撮れたのかな^^?



 _DSC1896-1.JPG


 _DSC1937-1.JPG



 _DSC1941-1.JPG

 今まさに蹴らんとしている、パラトループスのボールもカッコよい^^。



 _DSC1944-1.JPG



 夏の気配の残る中、観戦してきました。結果は15-17と最後のプレシーズンマッチも勝てませんでしたが、リーグ戦につなげてもらって、今後の活躍を期待したいと思います^^。



ラグビー観戦の前に、、、


nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ラグビープレシーズンマッチ「日本IBM vs 船岡自衛隊ワイルドボアーズ」戦を観てきました。 [スポーツ]

 さて昨日は、モノサクでの撮影後、変化朝顔の企画展示には早すぎた「くらしの植物苑」と、花火大会があるため向日葵撮影には遅すぎた「佐倉ふるさと広場」に寄った後、タキサイクルさんに結果としては涼みに行った後、習志野自衛隊グラウンドにて開催されたラグビーのプレシーズンマッチ、日本IBM対船岡自衛隊ワイルドボアーズ戦を観てきました。

 お供はα99Ⅱ&SAL70300G2にDSC-RX100M3を持って行きました^^。

 最初グラウンドの前を通りかかった時には、成田街道沿いの門付近に誰もおらず、入っていいモノやら良く分からなかったため^^;、いったん駐屯地の方に行き、門衛さんに入場してよいか確認したあと、改めて中に入っていきました。
 グラウンドは降下訓練始めの時ヘリコプターが駐機しているところで、どうやらラグビーのグラウンドが3面か4面、、、もしかしたらそれ以上とれるぐらいの広い場所でした。

 DSC01152-1.JPG

 確認に時間がかかったため、既に試合は始まっていたので、しばらく撮影はせずに試合を観戦しつつ、じわじわ撮り始めました^^;。


 DSC08470-1.JPG

 観客席?は1~2mぐらいちょっぴり高くなっているので、安心してちょい俯瞰気味に撮れるのが、八千代台グラウンドと似ていたかな、、、。


 とはいえ、距離感がつかみづらかったり、いつものSAL70400Gと画角の感覚がちょっと違うので、慣れるまではあんまり調子も上がって来ず^^;。


 DSC08473-1.JPG
 
 それでもじわりじわりと、撮る方もエンジンがかかってまいりまして、、、


 DSC08490-1.JPG

 スクラム、モール、ラックにタックルと、接点を中心に撮ってまいりました。

 

 もちろん展開も。ですが^^。

 DSC08493-1.JPG




 

 DSC08497-1.JPG

 DSC08498-1.JPG


 タックル!




 DSC08504-1.JPG

 最近ラグビーを観ていて面白いところは?と聞かれることがあるんですが、個人的には接点で集約したモノが展開によって一気に広がっていくところや、、、


 DSC08522-1.JPG

 横から後ろにしか投げられないので、前に進むには、ボールの形状ゆえどこに転がるか分からないまま蹴るか、もしくは抱えたまま突っ走るかの判断を見たり、、、


 基本、陣取り合戦なので、失った陣地を挽回するときとかに大きく蹴り出すんですが、その時のキッカーを撮ってみたり。

 DSC08523-1.JPG

 
 あとは力の激突、というか駆け引きのスクラムや、、、

 DSC08525-1.JPG 


 あとは個人の判断を、周りがどうフォローするか?

 DSC08537-1.JPG


 なんかを見るのも面白かったり^^。


 DSC08543-1.JPG

 もちろん基本的なルールやポジションの役割とか知っていると、より楽しめるとは思いますが、まずは実際にご近所で開催されている試合を見るのが手っ取り早いかと^^。スマホがあればその場でルールとかは調べられるでしょうし。

 アマチュアのオーケストラの演奏会が、シーズンともなれば、ほぼ毎週末にどこぞの市民会館とかで無料で聴けるのと同じように、調べてみるといろんなレベルの試合が案外近くで観戦できるかと思います^^♪。

 DSC08545-1.JPG




 DSC08550-1.JPG

 後半戦のスタート。


 DSC08570-1.JPG

 この後グラウンディングし、日本IBMのトライ^^。




 DSC08573-1.JPG


 たまにぽっかり独壇場^^。


 引いたり寄ったりを繰り返し、、、
 
 DSC08585-1.JPG


 DSC08599-1.JPG


 DSC08607-1.JPG

 モールで押しているところのようです^^。





 DSC08613-1.JPG


 こちら側サイドにて攻防が繰り広げられると、自然とアップに^^。


 DSC08629-1.JPG


 DSC08632-1.JPG











 DSC08633-1.JPG

 ということで、ボールが外に出た瞬間のところとか撮るのが個人的には好きですね^^。




 DSC08659-1.JPG

 レフェリーの動作にも注目です^^。


 DSC08667-1.JPG

 ポンと跳んでいますが、かぶっちゃっていますね^^;。



 スクラムを組みながら敵情視察中。

 DSC08673-1.JPG
 

 さてどう攻めるか?

 DSC08680-1.JPG


 タックルされてパスしたら、もうタックルされかかっていたり、、、

 DSC08686-1.JPG


 さてどうする?

 DSC08695-1.JPG



 日本IBM同点のトライ。

 DSC08700-1.JPG
 


 試合中、唯一前にボールを投げられる人。
 
 DSC08710-1.JPG

 

 さてボールはどこに投げられるのかな?

 DSC08716-1.JPG
 


 船岡自衛隊、勝ち越しのトライ

 DSC08719-1.JPG



 一瞬人間ピラミッドかと^^;。

 DSC08720-1.JPG
 


 日本IBMも反撃しますが、、、

 DSC08728-1.JPG


 DSC08734-1.JPG


 DSC08741-1.JPG


 ノーサイド。14-21で船岡自衛隊ワイルドボアーズの勝利でした。


 来年のワールドカップ開催まで1年を切っていますし、そろそろ盛り上がって、、、来るのかな^^;?


 ボールを持った人を大勢が追いかけまわして右往左往、、、^^;だけではないので、出来ればグラウンドで見てみると、案外面白いことに気づかれる、、、かもしれません^^♪。


 
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ラグビー、プレシーズンマッチ2018 ライオンファングス対日本IBM BBB を見てきました。 [スポーツ]

 今日は、ラグビーのプレシーズンマッチのライオンファングス対日本IBM BBBの試合をご近所のmitsuさんを誘って、市原市のライオン千葉工場まで行って見てきました^^。

 お供はα99Ⅱ&SAL70400Gとスナップ用にSAL50F14、サブとしてDSC-RX100M3を持って行きました^^。

 昨季までは、ご近所の八千代市にある日本IBMグラウンドで開催された試合を主に観戦してきましたが、昨季終了後同グラウンドが閉鎖され、すでに施設の解体整地もほぼ終わっていて、宅地開発に着手されそうで、もうこちらには戻れなさそうです。
 大変残念ながら、これで『ご近所』さんのチームではなくなってしまったんですが、それでもα200を購入してから約10年間、応援し続けた「縁」もあり、今季も近隣で開催される日本IBMの試合は、またもおじゃまして撮って行こうか。ということで、今回の市原行きとなりました^^。

 DSC01077-1.JPG


 DSC01091-1.JPG


 久方ぶりのラグビー観戦&撮影でしたので、そろりそろりなスタートで。念願のピッチレベルでの撮影だったんですが、遠近感が出しづらくすんごく苦労しましたが、連写で約1300枚撮ってきたうちの何枚か。



 DSC01125-1.JPG


 DSC01148-1.JPG


 今までの八千代台Gだと選手とある程度距離が離れていたので、ほぼ無限遠での撮影でしたが、ここだと間近に来ると選手も2~3mの距離となるので、そこらあたりの対応も大変でした。


 DSC01230-1.JPG


 DSC01299-1.JPG

 今日のゲームではスクラムは組むだけで押し合わず。最初は掛け声も聞こえなかったので良く分かりませんでした^^;。


 DSC01374-1.JPG

 この高さで撮れるとかなり迫力も増すような^^。新川沿いにある八千代市総合グラウンドで撮った以来かな^^。


 DSC01418-1.JPG

 とにかくじゃまにならないように、なるべく後ろの方で撮影していましたが、つい前の方に出ていてしまって慌てて下がったりも^^;。

 DSC01430-1.JPG

 DSC01445-1.JPG


 それでもこの迫力^^。撮るのもみるのこれはたまりません♪。


 DSC01548-1.JPG

 ただ低いままだと、せっかくの日本IBMのトライも撮りそびれたり^^;。
 

 DSC01683-1.JPG


 DSC01804-1.JPG

 後半になってエンドも入れ替わり、、、


 DSC01892-1.JPG

 DSC01947-1.JPG

 激しい攻防も目の前で見ることが出来たり^^。


 DSC02038-1.JPG

 これはせっかくなので、ましかくにトリミング

 DSC02038 (1)-1.JPG

 だいぶ引き締まりました^^。


 DSC02109-1.JPG


 DSC02164-1.JPG

 ノールックパス。ですが、真正面からの撮影だったので、あんまりそうは思えないかも^^;。


 DSC02184-1.JPG


 この一瞬の緊張感がたまりません^^。


 DSC02325-1.JPG


 DSC02437-1.JPG


 何度も繰り返す攻撃もことごとく止められ、万事休す。

 結局一時は同点に追いつくも、後半途中から加点され、12-33でライオンファングスの勝利となりました。

 DSC02502-1.JPG



 日本IBMのホームゲームが今季のリーグ戦で、どこで行われるのかが気にはなりますが、7月と8月末に開催される、習志野自衛隊で開催される2試合は、天気が良ければまた応援に行こうかと思っています^^。


 久々に使用したSAL70400Gですが、AFが追い付かなかったりでピントが外れたときに、SAL70300G2と比べて戻るのにちょっと時間がかかるように思えました。
 こういうピッチサイドでの撮影だと、焦点距離よりAFのくい付きの方が重要だとも思えるので、次回は割とご近所でもあるので、SAL70400GとSAL70300G2の両方を持って行って、撮り比べしてみようかな?と検討中です。

 今日もお付き合いいただいたmitsuさん、ありがとうございました。またの機会もよろしくお願いします^^。

nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

TEリーグ2017 Div.1/Div.2 順位決定戦「日本IBM BBB vs ライオンファングス」を見てきました。 [スポーツ]

 2005年12月10日に、初めて日本IBM八千代台グラウンドでラグビーを見始めて、はや12年。今季限りでこのグラウンドが閉鎖されることも決定し、今日の対ライオンファングス戦が、ここで見ることのできる最後の試合となってしまいました。ということで、地元のblog仲間のmitsuさんと、nexus6さんと現地で待ち合わせをし、3人並んで思い思いに撮影に取り組んできました。

 DSC05871-1-1.JPG

 
 しかもこの試合、来季もDiv.1でプレーできるかどうか?の分岐点になりかねない重要な試合といえると思うので、当たり前ながらも勝つと負けるとでは大違い。リーグ戦今季全敗でこの試合に臨む、日本IBMには何としても勝って「のぞみ」をつないでほしいものです^^。

 ということで、お供はα99Ⅱ&SAL70400GとDSC-RX100M3のいつもの観戦セットで行くことに。


 DSC06704-1-1.JPG

 試合は前半風上に立つ、日本IBMのペースで。

 DSC06767-1-1.JPG


 DSC06787-1-1.JPG


 ナイスタックル!

 
 DSC06827-1-1.JPG

 今季、自分たちが受けた「経験」をしっかり活かせたようで、縦の突進が結構決まったり^^。


 DSC06842-1-1.JPG

 日本IBMのトライ。


 DSC06860-1-1.JPG

 相手選手をよけるために、見事に跳んでますね^^。


 DSC06892-1-1.JPG


 DSC06918-1-1.JPG


 風上で優位に立てる前半で、どれだけ得点できるかも、カギだったのでしょうか。

 日本IBMのトライ

 
 それっとハイパント。

 DSC06903-1-1.JPG
 
 DSC06926-1-1.JPG



 ここで観戦していて、何度かお外に蹴り出すキッカーさんと対峙してきましたが、今日もばっちり。

 DSC06988-1-1.JPG


 右のアウトサイドにかけてくれて、ありがとうございましたm(_ _)m。


 今日みたいに低い位置から陽が差すと、露出がコロコロ変わるので、AEロックを多用して撮りました^^。

 DSC06993-1-1.JPG


 DSC07001-1-1.JPG


 DSC07014-1-1.JPG

 こんな感じで日当たり良好と日陰な部分の差が大きくなっていると、撮るのもちょっぴり大変だったり。



 DSC07046-1-1.JPG

 今日のベストショット。かな?

 DSC07088-1-1.JPG

 こちらも捨てがたいし^^。



 スローイン

 DSC07064-1-1.JPG

 
 DSC07133-1-1.JPG


 ライン際からも指示が

 DSC07141-1-1.JPG


 この場所で感じる「ハラハラドキドキ」も今日で見納めなのは寂しい限り。

 DSC07143-1-1.JPG


 こりゃ一体どうなっているんだろう、、、^^;?

 DSC07158-1-1.JPG


 抱えあげてのタックル

 DSC07178-1-1.JPG


 コンデジでも

 DSC05840-1-1.JPG


 ここにきて影の部分が増えてきたので、AEロックするのはやめることに

 DSC07236-1-1.JPG



 DSC07284-1-1.JPG

 一瞬の切り返し。もきれいに決まったり。

 DSC07302-1-1.JPG

 そして最後にダメ押しのトライも決まり、、、


 DSC07321-1-1.JPG

 ノーサイド。29-15で日本IBMがこのグラウンドでのラストゲームを勝利で締めくくることが出来ました♪。

 DSC07322-1-1.JPG


 DSC05844-1-1.JPG


 来週も明治安田生命戦があるので、その結果を受けての来季の参加リーグの決定待ちとなりそうです。リーグでは負けている相手だけに厳しい戦いになるとは思えますが、勝って笑顔で終わってほしいなあ。と思っています^^。


 DSC07326-1-1.JPG

 DSC05847-1-1.JPG


 DSC05849-1-1.JPG

 DSC05852-1-1.JPG


 DSC05857-1-1.JPG


 DSC05863-1-1.JPG


 数々の名試合に名シーンを沢山見させてくれて、ありがとうございました。可能なら、またご近所で熱戦を観戦できるといいなあ。と思っています。

 そして、まるで冷凍庫の中にいたような厳寒の中、mitsuさんとnexus6さんお疲れさまでした。もし日本IBMのホームの試合がご近所で行われるようなら、またご一緒しましょう^^♪。

nice!(11)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

ショック、八千代台グラウンド閉鎖>_<。 [スポーツ]

 日本IBMが所有する、八千代台グラウンドが今季を持って閉鎖されるというニュースを知りました。

 こと私が試合を見に行っていたラグビーフットボール部は、はっきり言ってここ最近こそは弱いながら^^;も、おらが町に練習拠点を持つスポーツチームの活躍を、このグラウンドにて間近に観戦も出来て、その一戦一戦に一喜一憂する生活が送れたことができて嬉しかったですし、長い間楽しませてくれて本当にありがとうございました。

 考えてみれば、この施設自体、野村證券(だったかな?)が所有していたころからあるので、私が小学生高学年の頃にはすでにあったことを考えると、おおよそ40年以上たっていることに。耐震性も含む老朽化や、建て替えも含むコストメリットを考えると、閉鎖の決断もやむを得ないのかな?とも思えます。

 来季の練習拠点やホームの試合会場の場所も気になりますが、せっかく応援してきたこともありますし、気楽に通えるところであることを祈るばかりです^^。

 Lリーグの強豪だった日興証券に引き続いての、スポーツチーム(ラグビー、アメフト、サッカー全部?)のこの市からの「撤退」にならないよう、この地に残留してもらえればなあ。と思っていますので、関係各位には何とか頑張っていただきたいところですm(_ _)m。

 ということで、12/17 14:00K.O.の入れ替え戦第1戦の対「ライオンファングス」戦が、このグラウンドで行われる最後の試合となりそうです。
 こればかりは天気どうこうではなく、必ず見に行かなければならないなあ。と思っています^^。この日ばかりは望遠だけではなく、広角やら持てるレンズを総動員したくなります^^。
 

 DSC03124-1-1.JPG




 順位決定戦の初戦という、何が何でも勝たなければならない試合が『最終戦』というのは、なにやら出来過ぎなような気もしますが、この試合ばかりは皆が皆、特別な気持ちを持って試合に臨んでほしいですね^^♪。




nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

トップイーストリーグ ディビジョン1 2017 「日本IBMビッグブルー 対 TOSENクリーンファイターズ山梨」戦を見てきました [スポーツ]

 昨日は、例によって京成バラ園に秋バラを撮りに行った後、日本IBM 八千代台グラウンドにて開催された、トップイーストリーグ ディビジョン1 2017 「日本IBMビッグブルー 対 TOSENクリーンファイターズ山梨」戦を見てきました。
 この試合でリーグ戦も終了となり、ここまで全敗の日本IBMがどのような試合を見せてくれるか、楽しみに行ってきました。

 京成バラ園を出て、この時期としては珍しい南からの強風の中、ひいひいながら自転車をこいで着いてみると、近年まれに見る超満員の観客が^^。しかももうキックオフしており、座って撮るところが見当たらなかったので、スタンド入口付近で一脚を使って立ったまま撮り始めました^^。

 因みにお供はいつものα99ⅡにSAL70400Gに、標準域用も兼ねたDSC-RX100M3を持って行きました^^。
 ええと、枚数非常に多いです。ご迷惑おかけしますm(_ _)m。

 DSC04976-1-1.JPG

 秩父宮に行くと俯瞰で撮れるので、つい嬉しくてうろうろしちゃうんですが^^;、今日もちょい俯瞰気味で選手の位置関係や距離感も分かりやすくて、このまま撮り続けようかな?と思ったほど。

 DSC04977-1-1.JPG

 とはいえ、ヴィジター側のゴール付近では、普段とあんまり変わらないかな?

 DSC04992-1-1.JPG


 などと思いつつ撮っていると、日本IBMが先制のトライ。

 DSC04996-1-1.JPG

 いつものスロースタートぶりがうそのようだなあ、と思っていたら、クリーンファイターズに火が付いちゃったようです^^。

 DSC04999-1-1.JPG

 
 DSC05017-1-1.JPG

 あっという間に同点にされた。と思ったら、、、

 DSC05025-1-1.JPG


 DSC05030-1-1.JPG

 あっという間に逆転>_<。しかも似たようなシチュエーションでの失点は痛いと思います、、、。

 この後は一進一退が続き、、、

 DSC05038-1-1.JPG


 DSC05051-1-1.JPG

 FWをフォローしている間に、次を検討中でしょうか?


 DSC05058-1-1.JPG 

 ラインアウトの際に指示を飛ばし続けていました^^。


 などと撮っていたら、止めきれずにまたもクリーンファイターズのトライ!

 DSC05066-1-1.JPG


 今日も良いタックルが随所に見られました^^。

 DSC05074-1-1.JPG


 日本IBMの攻撃!

 DSC05081-1-1.JPG


 DSC05084-1-1.JPG

 隅っこに日本IBMのトライ!ですが、お外に押しやられすぎのような、、、。


 クリーンファイターズのキックオフ。

 DSC05088-1-1.JPG
 

 DSC05092-1-1.JPG


 DSC05099-1-1.JPG

 DSC05103-1-1.JPG

 前回観戦した、明治安田生命戦では足元のタックルがことごとく振り切られて、トライに結びついていたりしましたが、今回は良いタックルも多く、振り切られることも少なかったようでした^^。



 ラインアウトはかなり良くなっていたような、、、。

 DSC05112-1-1.JPG
  
 

 ルーズボールに必死に食らいつく!

 DSC05114-1-1.JPG


 ハイパント!&ブロック!!!

 DSC05118-1-1.JPG


 日本IBMまたも(隅っこに)トライ!

 DSC05134-1-1.JPG


 トライされるも、隅に追いやってコンバージョンを難しくする。ある意味さすがだなあと思いました^^。

 DSC05137-1-1.JPG

 今日はボールガールちゃん。特等席で見られてラッキーでしたね^^♪。


 DSC05147-1-1.JPG

 走る

 DSC05149-1-1.JPG

 走る、、、

 DSC05153-1-1.JPG

 切り返す


 ラックからの攻撃に備えるクリーンファイターズのDF陣

 DSC05164-1-1.JPG



 カウンターアタック

 DSC05178-1-1.JPG

 
 DSC05184-1-1.JPG

 タックル!


 FW同士の対峙

 DSC05187-1-1.JPG



 対峙

 DSC05196-1-1.JPG


 お?飛んだ!

 DSC05199-1-1.JPG


 No.8さんの得意技?なパス。

 DSC05202-1-1.JPG


 そして13番さんの突進。このサイズの突進をバックス陣で止めるのは、相当大変そう、、、、

 DSC05207-1-1.JPG


 DSC05212-1-1.JPG

 DSC05215-1-1.JPG


 DSC05228-1-1.JPG
 

 おそらく日本IBMのバックス陣は、これで相当消耗したのでは、、、


 DSC05229-1-1.JPG
 
 今度は「はたき」にいっていますね♪。


 それでも勢いを止めきれず、クリーンファイターズのトライ

 DSC05234-1-1.JPG
 
 コンバージョンキックも。

 DSC05237-1-1.JPG

 最近インパクトの瞬間を止める確率が上がってきたような^^。


 DSC05255-1-1.JPG

 


 風上な日本IBMも健闘し17-19でハーフタイム。


 と、いつものチアダンスとともに、、、

 やっちと、、、

 DSC05266-1-1.JPG

 チーバくんも

 DSC05270-1-1.JPG


 お子様に囲まれて撮るのも一苦労^^;。


 後半、風上に回ったクリーンファイターズの、攻撃のスイッチが入ったようでした、、、。

 DSC05281-1-1.JPG

 DSC05283-1-1.JPG

 リバース?


 DSC05293-1-1.JPG
 
 日本IBMのSH、No.8の動き出しにあと一歩及ばず。


 DSC05306-1-1.JPG

 一気に迫り、、、

 DSC05312-1-1.JPG

 タックル!


 13番さんの猪突猛進?に11番さんの韋駄天っぷり。

 DSC05335-1-1.JPG
 

 この二人にもかき回され続けでした、、、。

 

 それでも止め続けて、、、

 DSC05355-1-1.JPG


 走り続けて、、、

 DSC05364-1-1.JPG



 双方合わせて30人いるはずなのに、たまにこうして2人の対峙が撮れるのも、ラグビー撮影の醍醐味だと思っています。

 DSC05365-1-1.JPG


 DSC05368-1-1.JPG


 DSC05393-1-1.JPG

 またも振り切られ、、、トライに結びついたり。


 軸足、大丈夫?

 DSC05406-1-1.JPG


 ここで続けざまにトライを許したのが痛かった>_<。

 DSC05416-1-1.JPG 



 日本IBMもトライをとり返しますが、

 DSC05439-1-1.JPG
 
 DSC05450-1-1.JPG



 ナイスタックル!

 DSC05463-1-1.JPG
 
 
 ラックからの動き出しの一瞬が、撮っていて一番好きだったり。

 DSC05475-1-1.JPG
 
 
 と、クリーンファイターズのトライ!

 DSC05492-1-1.JPG

DSC05495-1-1.JPG


 日本IBMのディフェンス

 DSC05514-1-1.JPG


 チョンとひっかけられて、、、
 
DSC05515-1-1.JPG



 そのまま押さえられて、クリーンファイターズのトライ

 DSC05517-1-1.JPG



 逆襲

 DSC05538-1-1.JPG


 DSC05546-1-1.JPG


 DSC05557-1-1.JPG

 タックルを受けつつも、、、


 DSC05568-1-1.JPG

 ゴールはすぐそこ

 と、執念で?トライ!

 DSC05569-1-1.JPG
 
 DSC05572-1-1.JPG


 後ろの男性の動きも気になったりして^^;。


 さらに一進一退
 
 DSC05583-1-1.JPG


 DSC05591-1-1.JPG


 DSC05592-1-1.JPG


 DSC05614-1-1.JPG



 DSC05617-1-1.JPG

 なるほど、こうやって回転をつけているんですね^^。


 DSC05625-1-1.JPG

 残念!押し出されちゃいました。


 ラインアウトで投じられたボールの行方を見守る人々^^;。

 DSC05628-1-1.JPG
 

 DSC05630-1-1.JPG
 
 いち早く反応し、、、日本IBMトライ!

 が、反撃もここまで、ノーサイド。


 結果34-52でTOSENクリーンファイターズ山梨の勝利でした。昨季もリーグ全敗、入れ替え戦も連敗でしたが、今季リーグ新設に伴い救われた格好となりましたが、今季は入れ替え戦で負けたら、降格となってしまうかもしれません。

 勝ち続けて挑むものと、負け続けて挑むもの。

 ここで心機一転ドンと迎え撃つ気持ちで、入れ替え戦に挑んでほしいものです。


 今回はご一緒出来たnexus6さん。シグマの望遠側500mmのズームレンズは使いでがあったかと思います。今季はまだ終わらないようなので、都合が付けばまたお願いします^^。もちろんmitsuさんもお願いします^^♪。




nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

トップイーストリーグ ディビジョン1 2017 「日本IBMビッグブルー 対 明治安田生命ホーリーズ」戦を見てきました。 [スポーツ]

 11/4の昨日、京成バラ園に秋バラを撮りに行った後、八千代台Gで開催されたトップイーストリーグ ディビジョン1 2017 「日本IBMビッグブルー 対 明治安田生命ホーリーズ」戦を観戦してきました。

 お供はいつものα99Ⅱ&SAL70400GとDSC-RX100M3を持って行きました^^。


 今季前にリーグが再編されて、三菱重工相模原、日野自動車、釜石の3チームがトップリーグチャレンジに昇格し、Div2から3チームが昇格してきて、清水建設に続き、明治安田生命で2試合目。果たして結果は?

 DSC02526-1-1.JPG

 DSC02528-1-1.JPG

 
 前半から「押され」続け、、、

 DSC02558-1-1.JPG


 目の前でどんどんトライが決まっていくことに。

 
 DSC02606-1-1.JPG

 逆をとられたり、、、

 DSC02687-1-1.JPG

 振り切られたり。


 何とか止めたりもしましたが、、、

 DSC02693-1-1.JPG
 

 縦の突進を止めきれなかったり。

 DSC02707-1-1.JPG


 DSC02708-1-1.JPG



 DSC02720-1-1.JPG

 明治安田生命、トライ。


 DSC02735-1-1.JPG

 タックルを振りほどかれ、、、、

 DSC02740-1-1.JPG


 トライ。


 ボールを持っていても執拗なタックルで、ドンドン芽を摘まれていったり、、、

 DSC02755-1-1.JPG
 

 DSC02766-1-1.JPG

 ラインアウトでも有利に立たれることしばし。


 DSC02775-1-1.JPG

 今回は貴重だった日本IBMボールのスクラム、、、、。



 前半の日本IBMのトライ^^。

 DSC02800-1-1.JPG



 まさにキックオフ!なんですが、後ろの子の側転も気になったり。因みにきれいにくるりと側転していました♪。


 DSC02814-1-1.JPG





 DSC02884-1-1.JPG

 一瞬!のルーズボール


 日本IBMの選手の足元へタックル。

 DSC02912-1-1.JPG


 お、チャンス!

 DSC02925-1-1.JPG


 相手のFBとの対峙。

DSC02929-1-1.JPG



 奪われそう

 DSC02934-1-1.JPG


 それッとハイパント

 DSC02937-1-1.JPG



 久々な日本IBMの突進。

 DSC02972-1-1.JPG



 おっとっと^^;。

 DSC02980-1-1.JPG


 日本IBMボールのラインアウト

 DSC03005-1-1.JPG


 もしかして待ち構えている?

 DSC03007-1-1.JPG



 またも奪われそう>_<。

 DSC03015-1-1.JPG
 

 ラック脇からの突破!

 DSC03027-1-1.JPG


 なにやら跳んでいますね

 DSC03037-1-1.JPG


 抜けた!と思ったらホイッスル。

 DSC03038-1-1.JPG



 と、明治安田生命、トライ。

 DSC03064-1-1.JPG



 対峙

 DSC03088-1-1.JPG

 DSC03093-1-1.JPG


 またもルーズボール。

 DSC03098-1-1.JPG



 お!抜けた~♪。

 DSC03113-1-1.JPG


 DSC03124-1-1.JPG

 ようやく今日初めて、日本IBMのトライを目の前で見られました^^。



 その後も攻め続けましたが、、、

 DSC03149-1-1.JPG


 逆に押し込まれたり、、、

 DSC03171-1-1.JPG

 DSC03175-1-1.JPG


 特に後半は、自陣からの攻撃でも蹴らずにつないでいこうとしていたようですが、、、。

 DSC03188-1-1.JPG


 ノーサイド。17-47で負けてしまい、ここまで全敗のまま。プレシーズンマッチでは22-14で勝利していただけに、本チャンでも勝ってほしかったですね>_<。
 今季残り2戦しかありませんが、何とか次につなげられるよう、準備をしてきて欲しいですね^^♪。


 前半途中から、何度かご一緒したことのあるnexus6さんがいらしていましたが、記憶にあった風貌と違っていたりもあって、何度も躊躇して声を掛けられずにいたら、カメラが不調だったということもあって、ハーフタイムで帰られてしまいました>_<。

 もうちょっと早い段階で声を掛けれればよかったんですが、大変申し訳ございませんでした。次回の八千代台Gでの対戦は、リーグ今季最終戦の対TOSENクリーンファイターズ山梨戦には、またご一緒できればなあと思っていますので、都合が付けばよろしくお願い申し上げます^^♪。


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

トップイーストリーグ ディビジョン1 2017 「日本IBMビッグブルー 対 清水建設ブルーシャークス」戦を見てきました。 [スポーツ]

 昨日は、オータムフェアが始まった京成バラ園に秋バラを撮りにいったあと、八千代台Gにてラグビーの試合を撮りに行き、半ば勢いで^^?成田空港まで飛行機を撮りに行ってきました。ラグビー観戦と飛行機撮影には、撮り仲間のmitsuさんもご一緒でしたm(_ _)m。

 というわけで、バラやラグビーはSAL70400Gでいいんですが、夕暮れの飛行機となると、、、で、レンズに関しては3秒ほど悩みましたが^^;、結局いつものα99Ⅱ&SAL70400GとDSC-RX100M3を持って行きました^^。


 薔薇と飛行機は別建てで書くとして、、、、


 今季全9試合あるリーグ戦も、この試合で4試合目。早くも中盤戦ですが、いまだ勝ち星のない日本IBMの対戦相手は、今季Div.2からの昇格組の一角、清水建設ブルーシャークス。リーグ4位の実力からいえば、この試合も苦戦必至と思われますが、どうなりますか、、、。

 DSC06622-1-1.JPG

 
 前回秩父宮に見に行ったときも、開始早々先制されましたが、、、

 DSC06633-1-1.JPG


 入りの腹の探り合いから、見透かされたのか?な一転、いや一点突破。

 DSC06635-1-1.JPG

 またもやな、早い時間での清水建設のトライ。



 DSC06647-1-1.JPG

 パントブロック!、、、ですが、近っ!!!蹴った方もびっくりなようで。


 DSC06662-1-1.JPG

 スクラムは見ていた感じだと健闘していたようで。ほぼ互角かチョイ負けぐらいか、、、


 DSC06671-1-1.JPG

 さて、どちらに切り込む?

 
 因みに撮るときは、測距点を中央下目にしてフレキシブルスポットにて撮っています。どちらも4KのBRAVIAで見るとピント外しがちになっているようなので、変更しなければならないところであるんですが、慣れているので、ついこうして撮っちゃうんですよね、、、。


 因みに^^;、こうして地元で試合があると足しげくラグビーの試合を撮りに行っていますが、ルールはほとんどわかりません^^;。
 せいぜい前にボールを落とす「ノックオン」や前に投げちゃいけない「スローフォワード」ぐらい^^;;;。

 なので、ファールがあったとき実況放送で、どういうファールをだれが犯したか説明してくれる、秩父宮での試合は、撮っているときも見ているときも、大変大助かりだったりします^^。 


 ルール等に関しては、こちらにリンクを貼るのでご参考までに。

 https://www.rugby-japan.jp/guide/rugby/ 

 (日本ラグビーフットボール協会のHP内より、「ラグビー基本情報」へのリンクとなります)

 http://www.sports-rule.com/rugby/index.html

 (ラグビーのルールと用語の紹介サイトへのリンクとなります)


 ただ、こうして撮っていると、あとで写真を整理しているとき

 DSC06679-1-1.JPG

 この後ボールを離せないと、「ノットリリースザボール」をとられちゃうんだな。とか分かるようにはなっていきます。

 まあ、現地で撮っていると、ファールの場合、モールやラックのお団子の中での出来事もあったりするので、とりあえずは撮るのに専念していますが^^;(だから理解が進まないのかもしれませんが^^;)



 じゃあ、ルールもろくすっぽ分からず^^;;;、何を撮っているのか?というと、もちろん勝利の瞬間の爆発が撮れればいうことはないんですが、得点が決まった時のたがいの表情だったり、ディフェンスラインの突破のために、近くのスキを突くのか、遠くのスペースを突こうとするのか?とかチーム全体の意思を撮ろうとしてみたり、一対一の対峙の瞬間の緊張感だったり、ルーズボールに対する互いの執着心の激突だったりと、枚挙いとまがありません^^。 
 トップリーグや代表戦、学生の大会等々、TVでも見られるものも勿論ありますが、現場で、自分の目でしか見られないものを、自分なりに撮らせていただいているわけですm(_ _)m。

 先日無理くり借りだした^^;、α9&SEL100400GMをテックスタッフさんに返しに行ったとき、写真を4K・BRAVIAで見ながら、店員佐藤さんが「ラグビーのW杯があるから、そろそろ準備をしないと」と、おっしゃっていましたが、さて、ラグビーについて、どう説明したらいいものか困っちゃったのも事実^^;;;;。

 今まではとりあえず、人とボールが一緒に動く時間が長いのが、ラグビーの面白いところの一つ。と説明してきましたが、これからは撮るだけではなく、自分でまずはラグビーをより理解して、興味を持ち始めた方々に、魅力だったり面白さだったりを、伝えられるようにいかないといけないなあ。と、改めて思った試合でしたm(_ _)m。
 




 DSC06689-1-1.JPG

 回転をつけるための投げ方も様々なようで。この選手は利き手の右手で回転を付けようとしているようですね^^。

 DSC06692-1-1.JPG

 相手の手を払いのけようとしているんでしょうか。


 8番と7番の選手がボールの出所も探りつつ、、、、

 DSC06697-1-1.JPG

 

 DSC06701-1-1.JPG

 ディフェンスラインを築いて待ち構えますが、、、


 DSC06710-1-1.JPG

 突破されてトライを許されたり



 DSC06712-1-1.JPG
 
 この試合の展開も厳しいものになりそうです。練習の成果を活かせるか。


 こういう切り返しの連続は、連写した方が面白そう^^。

 DSC06730-1-1.JPG



 粘って、、、味方のフォロー待ち

 DSC06773-1-1.JPG

 
 さて、どうしましょうか。

 DSC06775-1-1.JPG


 控えの選手たちも見守る中

 DSC06797-1-1.JPG



 タックルをかわされ、、

 DSC06805-1-1.JPG


 
 DSC06847-1-1.JPG

 今回もちょっとだけ流し撮りにもチャレンジ。

 DSC06857-1-1.JPG

 
 これもプロのお仕事ではなかなか出来なさそうな撮り方だと思うんですが、、、。


 ということでハーフタイム。

 DSC06859-1-1.JPG
 

 後半戦

 DSC06861-1-1.JPG

 

 おお!ボールが真上に。

 DSC06868-1-1.JPG


 パス。

 DSC06876-1-1.JPG


 捕らせないぞ。

 DSC06880-1-1.JPG



 DSC06893-1-1.JPG

 ライン際のスクラムに備える選手と、見守る?ボールボーイ君。


 真正面から「超えて」行こうとしたんでしょうか、、、

 DSC06898-1-1.JPG


 と、清水建設、追加点。

 DSC06906-1-1.JPG



 突進をどう止めるか?

 DSC06915-1-1.JPG



 点差はあれど、ペナルティーキックで加点^^。

 DSC06928-1-1.JPG


 パントキックを受け損ねて、ポロリ、、、

 DSC06931-1-1.JPG



 この辺りは連写してみたり。

 DSC06941-1-1.JPG
 
 またもライン際の清水建設ボールのスクラムにて、、、


 DSC06947-1-1.JPG

 まさかな?スクラムハーフのスクランブル。


 DSC06958-1-1.JPG


 なんとか止められましたが、油断大敵ですね。


 DSC06979-1-1.JPG

 起点を作り、、、


 DSC06997-1-1.JPG
 
 こういう低いタックルが多くなったように感じました^^。


 DSC07028-1-1.JPG


 さてどうしますか、、、

 DSC07032-1-1.JPG


 こうきますか、、、




 左ウィングのこの選手、今日の試合展開では彼の出番も多かったようですね^^。

 DSC07055-1-1.JPG


 止める日本IBMも大変そうでした。

 DSC07071-1-1.JPG
 
 DSC07072-1-1.JPG





 DSC07080-1-1.JPG

 まっすぐ投げ入れるのも難しそうです。


 これは、、、トライ?

 DSC07107-1-1.JPG


 DSC07124-1-1.JPG

 ディフェンスを辛抱強く続けていって、、、


 ようやくな、待望の日本IBMのトライ。

 DSC07144-1-1.JPG



 そのあとも、、、

 DSC07156-1-1.JPG
 

 
 DSC07162-1-1.JPG

 このルーズボール、どちらが抑えるか、、、


 DSC07182-1-1.JPG

 二人目で止めたり、、、


 DSC07184-1-1.JPG
 
 していましたが、清水建設、トライ。


 この試合、成功率が低かったコンバージョンキックにもブロック

 DSC07185-1-1.JPG

 
 試合終了間際にも、日本IBMのチャンスが続きましたが、清水建設のタックルを受けて追加点ならず。

 DSC07204-1-1.JPG
 
 DSC07219-1-1.JPG


 DSC07241-1-1.JPG


 このままノーサイド。11-41で清水建設ブルーシャークスの勝利でした。

 DSC07253-1-1.JPG

 DSC07257-1-1.JPG


 この試合、パス回しの最中に何度か敵にパスしてしまい、一度は得点につながってしまったり、もったいないミスも目立ちました。0封負けも2試合あったりと、まだまだ発展途上なチームのような気もしますが、もう後半戦に突入してしまうので、しっかり準備をして、秩父宮での次節の対秋田戦に備えて欲しいものです^^。

 
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - スポーツ ブログトップ